毎朝ちょこっと見て、ちょこっとでも元気になって欲しい。そんな思いで始めました。

*

甘党必見!ブルーベリーパスタを食べに行きました!

 

おはようございます。食べるものにはお金を惜しみません。家計のエンゲル係数が高い間瀬邦生です。

さて、前々から気になっていたお店があり、先日行ってきました。茨城県常陸大宮市にあるブルーベリーフレンドファームさまです。



上質のブルーベリー

ブルーベリーフレンドファームの店主の話によりますと、ブルーベリーの土作りは難しくなく栽培は簡単とのことです。そんな簡単に栽培のできるブルーベリーだからこそ、ここのブルーベリーには他とは違うこだわりがありました。

それは苗を植えて七年以上経たなければ収穫をしないということです。

その間は草刈りをしたり高くなりすぎた枝の剪定をしたりするだけで収穫はせず、土に根が広がるのをひたすら待つとのことです。

小さい株のうちから収穫を始めたブルーベリーは年々収量が減少してしまい、じっくりと根を張らせたブルーベリーからは収量が持続し甘いものができます。

そんな質をとことん追求したブルーベリーを使った料理・デザートを堪能してきました。


いざ、出発!

当日は30分ほどジョギングをして体内の糖分を消費してからお店へ向かいました。最高のコンディションです。


20160608_2

カフェへ到着。奥に見えるのはブルーベリー農場です。


20160608_4店内の雰囲気です。


20160608_3さあ、何を注文しましょうか?


初めて入るお店では、その店が一番自信を持っているメニューを食べようと思います。

お店の心意気を知るためには、お店の最高の商品を食べること。多少値段が高くても頼みます。値段を見ずに品質を見る。私も最高のお客としての心意気と礼儀で応えたい。

はい、持論です。どうぞお聞き流しください。


さて、以下、注文したメニューですが、写真の映りの悪さを皆様にお詫びさせてください。写真の見た目よりも実物は何倍も美しく美味しいということを最初に伝えておきます。


20160608_5[ブルーベリースカッシュ]


20160608_6[ブルーベリー冷製パスタ]

パスタにブルーベリーが練り込んであるのではなく、特製ソースになっています。甘さが直接舌を刺激します。ばっちり甘いです!


20160608_7[ブルーベリータルト]


20160608_8[ブルーベリークレープ]

クレープの生地にブルーベリーとバニラアイスとマーマレードのジャムを包んで食べました。三つの味のコラボレーションが最高!


20160608_9[ブルーベリーカレー]

お土産用です。どんな味がするのでしょうか?

一箱買いましたので食べるときが楽しみです。


20160608_10

20160608_11食事のあとに店主が農場を案内してくださいました。

今はまだ実が熟していませんが、ブルーベリーが熟してここ一面に青い実が広がったときの風景を想像すると楽しくて仕方がありません。


おすすめします!

誇大広告になってしまうといけないので控えめに。

日本でここにしかない(と思われる)ブルーベリーパスタがここで食べられます。

日本でこれだけのブルーベリーメニューを用意しているカフェはここにしかない(かもしれません)。

甘いものが大好きな私にとっては最高のカフェです!

皆さん、是非一度足を運んでみてはどうでしょうか?


※所在

茨城県常陸大宮市山方4151


※関連サイト

ブルーベリーフレンドファーム

ブルーベリーフレンドファームFacebook



 - その他 , , ,